トピックス

2009年12月21日

(論文/書籍)渡邊肇弁護士『米国反トラスト法執行の実務と対策―司法取引からクラス・アクション、代表訴訟まで』

渡邊肇弁護士が執筆した『米国反トラスト法執行の実務と対策―司法取引からクラス・アクション、代表訴訟まで』が商事法務より出版されます。
詳しくは商事法務ウェブサイトをご覧ください。

2009年12月21日

事務所移転および事務所名変更のご挨拶

 私共は、平成19年4月の創設以来、皆様のご支援のもと順調に業務を拡大してまいりましたが、このたび、現在のオフィスが手狭になったこともあり、本年12月21日をもちまして、オフィスを移転することとなりました。移転先については こちらをご覧下さい。
 また、あらゆる分野におけるリーガルサービスを提供する綜合法律事務所としての継続的・永続的な発展をさらに一層目指すため、現在の事務所名を、より普遍的に「潮見坂綜合法律事務所」に改称することといたしました(なお、英語名称のSTW & Partners には変更ございません。)。新事務所は、国会通りに面しており、国会議事堂から潮見坂をとおして見通したところになります。
 新事務所への移転後においても、「潮見坂綜合法律事務所」という新たな名称のもと、当事務所一丸となりまして、クライアントのニーズに迅速・的確にお応えするべく、さらなる努力を重ねて参る所存です。
 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

2009年11月

(ニュース)Legal500 2009/2010に当事務所が上位にランキングされました

Legal500 2009/2010 で、当事務所が日本の知的財産分野で上位にランキングされました。  
詳しくはLegal500ウェブサイトをご覧ください。

2009年

(ニュース)PLC Which Lawyer?において当事務所の弁護士が選ばれました

Practical Law CompanyのPLC Which Lawyer?において渡邊肇弁護士が日本の知的財産権弁護士として”Recognized Individual”に選ばれました。2010年3月発行のPLC Cross border IP handbookに掲載される予定です。
詳しくはPractice Law Company ウェブサイトをご覧ください。

2009年07月25日

(論文/書籍)末吉亙弁護士『末吉流 知財法務入門-知財楽しむ者』

末吉亙弁護士が執筆した『末吉流 知財法務入門-知財楽しむ者』が商事法務より出版されます。
詳しくは商事法務ウェブサイトをご覧ください。

2009年7月25日

(論文/書籍)阿南剛弁護士「自己株式取得に潜む法的問題に関する覚書」

阿南剛弁護士が執筆した「自己株式取得に潜む法的問題に関する覚書」が、月刊監査役558号に掲載されます。

2009年7月10日

(論文/書籍)高橋元弘弁護士「営業秘密の保護が強化へ―改正不正競争防止法の実務ポイント」

高橋元弘弁護士が執筆した「営業秘密の保護が強化へ―改正不正競争防止法の実務ポイント」が、旬刊経理情報No.1220 2009年7月10日号に掲載されます。

2009年07月08日

(セミナー)阿南剛弁護士と後藤高志弁護士による講演「村上ファンド高裁判決ほか近時の事例から探る インサイダー規制違反の判定基準~インサイダー取引における決定事実の徹底分析~」

金融財務研究会主催で、阿南剛弁護士と後藤高志弁護士が、「村上ファンド高裁判決ほか近時の事例から探るインサイダー規制違反の判定基準~インサイダー取引における決定事実の徹底分析~」と題する講演を行います。
詳しくは金融財務研究会ウェブサイトをご覧ください。

2009年06月29日

(ニュース)日経ビジネス「ビジネス弁護士ランキング2009」に当事務所及び当事務所の弁護士がランクインしました

日経ビジネス2009年6月29日号「ビジネス弁護士ランキング2009」におきまして、当事務所の弁護士末吉亙が知的財産権・特許問題部門で第1位となりました。また、同ランキングにおいて、当事務所が事務所ランキングで14位となりました。
日経ビジネスウェブサイト

2009年06月15日

(セミナー)阿南剛弁護士と後藤高志弁護士による講演「インサイダー取引規制の最前線~最新の判例・学説から最前線の論点を具体的に理解したい法務担当者のために~ 」

FNコミュニケーションズ主催、金融ファクシミリ新聞社共催で、阿南剛弁護士と後藤高志弁護士が、「インサイダー取引規制の最前線~最新の判例・学説から最前線の論点を具体的に理解したい法務担当者のために~」と題する講演を行います。
詳しくは金融ファクシミリ新聞社ウェブサイトをご覧ください。

2009年05月14日

(論文/書籍)渡邊肇弁護士『知的財産法実務シリーズ7 ライセンス』

渡邊肇弁護士が執筆した『知的財産法実務シリーズ7 ライセンス』が中央経済社より出版されます。
詳しくは中央経済社ウェブサイトをご覧ください。

2009年04月17日

(ニュース)末吉亙弁護士が知財功労賞を受賞

4月18日の「発明の日」を記念し、特許庁が平成21年度「知財功労賞」を決定しました。その中の特許庁長官表彰として、当事務所の末吉亙弁護士が選ばれました。
詳しくは特許庁ウェブサイトをご覧ください。

2009年4月2日

(ニュース)Who's Who Legal - International Who's Who of Competition Lawyers 2009に当事務所の弁護士が選ばれました

Who's Who Legal - International Who's Who of Competition Lawyers 2009に当事務所の渡邊肇弁護士が選ばれました。  
Who's Who Legalウェブサイト

2009年04月01日

(セミナー)阿南剛弁護士と後藤高志弁護士による講演「インサイダー取引における決定事実の徹底分析~理論と実例からインサイダーの実践的感覚を磨きたい 法務担当者のための解説~」

金融財務研究会主催で、阿南剛弁護士と後藤高志弁護士が、「インサイダー取引における決定事実の徹底分析~理論と実例からインサイダーの実践的感覚を磨きたい 法務担当者のための解説~」と題する講演を行います。
詳しくは金融財務研究会ウェブサイトをご覧ください。

2009年3月30日

(論文/書籍)佐藤久文弁護士『論点体系 判例民法9 親族』(共著)

佐藤久文弁護士が執筆に参加した『論点体系 判例民法9 親族』が、第一法規より出版されます。
詳しくは第一法規ウェブサイトをご覧ください。

2009年1月

(ニュース)The Best Lawyers International 2009: Japan に当事務所の弁護士が選ばれました

Best Lawyers(ベスト・ロイヤー)による、The Best Lawyers International 2009: Japan に当事務所の末吉亙弁護士(Intellectual Property; Media and Entertainment Law)、渡邊肇弁護士(Intellectual Property)が選ばれました。  
Best Lawyers(ベスト・ロイヤー)ウェブサイト

2009年1月1日

(論文/書籍)阿南剛弁護士「蛇の目ミシン事件最高裁判決にみる利益供与規制の現代的意義」

阿南剛弁護士が執筆した「蛇の目ミシン事件最高裁判決にみる利益供与規制の現代的意義」が、旬刊経理情報No.1203 2009年1月1日号に掲載されます。