所属弁護士

二井矢 聡子 | Satoko Niiya

Tel :03-3596-7305

所属

東京弁護士会

経歴

1987年 レスター・ B ・ピアソンカレッジ卒業
1991年 司法試験合格
1992年 京都大学法学部卒業
1994年 弁護士登録
森綜合法律事務所(現:森・濱田松本法律事務所)入所
1997年 英国ケンブリッジ大学法学部大学院卒業
1997~1998年 Linklaters(ロンドンオフィス)で執務
2007年4月 末吉綜合法律事務所(現:潮見坂綜合法律事務所)開設
2014年~ 株式会社朝日ネット 社外取締役
アルパイン株式会社 社外取締役
2015年~ 白銅株式会社 社外監査役

著書・論文

  • 「会社法改正最新レポート(連載)」 ビジネス法務 2010年9月号~2012年12月号 (共著)
  • 『平成23年12月公表 会社法改正中間試案Q&A』 中央経済社 2012年刊 (共著)
  • 「座談会 MBO取引・完全子会社化時の取締役の行動規範を考える(下)」 ビジネス法務 2011年7月号 (共著)
  • 「座談会 MBO取引・完全子会社化時の取締役の行動規範を考える(上)」 ビジネス法務 2011年6月号 (共著)
  • 「公開企業の買収における法的手段と問題点」 ビジネス法務 2002年2月号
  • 「PFI事業の法的スキームに関する実務的検討」 JICPAジャーナル No. 534 2000年刊
  • 『完全図解 事業再編ハンドブック』森綜合法律事務所編 中央経済社 2000年刊 (共著)
  • 「座談会 企業の自主再建を支援する銀行と否認権(上)(中)(下)」 NBL No. 670,671,672 1999年刊

講演・セミナー

  • 「『会社法制の見直しに関する要綱案の解説』~改正後の会社法が企業実務に与える影響を見極める~」 (GCAクラブセミナー第83回) 2012年9月20日
  • 「会社法改正中間試案の解説」 (弊所主催STWコーポレート・M&Aリーガルセミナー第3回) 2012年1月19日
  • 「自社株対価TOB制度は国内M&Aの起爆剤になるのか ~平成23年7月1日施行の改正産活法は使える?使えない?~」パネリスト (GCAクラブセミナー第70回) 2011年8月25日
  • 「MBO・完全子会社化の局面において役員は何をすべきか」 (弊所主催STWコーポレート・M&Aリーガルセミナー第1回) 2011年7月14日
  • 「グループ事業戦略と親子上場の現状と課題」 (日経産業新聞フォーラム2010「将来を見据えたグループ経営戦略・ガバナンス強化と上場会社法制を考える」におけるパネルディスカッション) 2010年7月13日